« イトトンボ | トップページ | 秋の空 »

2008年9月 6日 (土)

カマキリの抜け殻

Kamakiri080904一昨日庭のムクゲの葉っぱの上で見つけたカマキリの抜け殻です。クモの巣の糸に引っかかって風に吹かれてゆらゆらしているモノがあるので、「なんだろ?」と思って見てみたら、この形はどうやらカマキリ。あんなに細い触覚までちゃんと脱皮するんですね。それにしてもこの着物の元の持ち主さんはいずこにいるのやら。今シーズンは庭でカマキリにお目にかかっていないような気がするのですが・・・・。

☆9月も第1週が終わり、だんだん涼しくなってきて過ごしやすくなってきました。雲を見ていても秋の空って感じの雲が増えてきました。夜になると虫の音も涼やかです。でもでも、一昨日昨日と二日続けて昼間ミンミンゼミが鳴いているのを聞きました。ちょっと土の中でノンビリしすぎたんでしょうね・・・。仲間には出会えずじまいだったのかもしれないけれど、キミの大きな鳴き声が聞こえてきたことをここに記録しておきましょう・・・。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« イトトンボ | トップページ | 秋の空 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

コメント

なにやら不思議な格好ですね?
脱いでからだいぶん時がたっているのかしら。
足の毛まで、きれいに脱げているのを見ると、感動しますよね!

めーべるさんちもちりもんが、ずっと人気のようですね!
このブーム、一日も早く去って欲しいものです。
カネ上さんのみんなが倒れないうちに・・・

投稿: 森のどんぐり屋 | 2008年9月 7日 (日) 07:00

森のどんぐり屋さん、こんにちは。
こんなに綺麗に脱げるなんて、ちょっと感動しました。
クモの糸の粘着力はかなりあるようで、この抜け殻、今日もまだありました。ずいぶん前から風で格好を変えつつ
あったのかもしれません。

チリメンモンスター、いつの間にかブームになっていたのですね。
ネーミングも面白いですものね。
わたしはその後スーパーではチリモン入りのものは見かけず、一度きりの記事になっております^_^;

投稿: めーべる | 2008年9月 7日 (日) 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81469/42399271

この記事へのトラックバック一覧です: カマキリの抜け殻:

« イトトンボ | トップページ | 秋の空 »