« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月23日 (日)

キャベコン

Cabekon0803aフルーツパークで見つけた植物の紹介、今回がいよいよ最後です。今回のはちょっと変り種、人工的な植物です。

画像をよくご覧くださいね。上がキャベツ、下が大根、これ、なーんだ(笑)? ・・・「キャベコン」と命名されていました・・・。

Cabekon0803pこんな説明プレートが付いていました。

Cabekon0803p2キャベコン栽培日記が掲示されていました。なかなか手間がかかるようですね・・・。

Habokon0803こちらは、葉ボタンと大根の接木、ハボコンです。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

パパイヤとパイナップル

Papaya0803t今回もフルーツパークの植物の紹介の続きです。

この高い木は温室内のパパイヤ(たぶん・・・)。収穫まではまだしばらくかかりそう? ところで、パパイヤってどんな味でしたっけ(笑)?

Papaya0803もう一枚。

Pineap0803たしかパパイヤの下だったと思うのだけど、パイナップルが生っていました。パイナップル畑にぎっしりパイナップルが実っているのを見ることはあっても、ポツンと生っているパイナップルを見るのはなんか不思議な感じでした。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

アセロラの花

Acerola0803フルーツパークで出合った花の報告、なかなか進みません^_^;が、今日ご紹介するのは温室の中で咲いていたアセロラの花です。ちょっと珍しいでしょ。でも、考えてみたら、実だって生のものは見たことがない様に思います。目にするのは、ジュースとかゼリーとか加工品となったものばかり。調べてみると(HPアセロラの里へ)、アセロラの実って傷みやすいのだそうです。加工品と生のものは全然味が違うのだとか。(前出の「アセロラの里」の画像によると)見た目もさくらんぼみたいでとてもおいしそうに見えますが・・・、一度生の実を食べてみたいものです~。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

チュウゴクミザクラ

Sakura0803chugokumi19日に訪れたフルーツパークでは早咲きの桜が咲いていました。チュウゴクミザクラという種類の桜だそうです。案内の札には「中国原産の落葉小高木。淡紅色の花は3月中旬ごろ咲く。枝分かれ部分から気根を出す。果実を生食する」とありました。たくさんサクランボが生るのでしょうか? いずれにせよ桜が咲いているとなんだか嬉しくなってしまいます~。


Sakura0803chugokumi2もう一枚。

そうそう、今日は今シーズン初の鶯の鳴き声を聞きました。その後昼前から土砂降りの雨となり、雷も鳴りました。春雷は「虫出しの雷」ともいわれているそうですね。雷の音に驚いて地面の中の虫たちも慌てふためいて出てくるのでしょうか。少しずつ、春がやってきているようですね。

そして、今日長男が受験した公立高校の合格発表があり、我が家にも「サクラサク」春がやってきました♪

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。応援クリックお願いします。→人気blogランキング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

観梅-思いのまま

Ume0803omoi1フルーツパークでの観梅の続きです。こちらの梅、一本の木でありながら枝によって花の色が違うのです。梅の名前は、「思いのまま」。なんともしゃれたネーミングですね。調べてみると、花色は淡紅色、紅色、絞り(一つの花で淡紅色と紅色の花びらが混じる)と白と4種もの花がひとつの木に咲き、とても珍しい梅の種類だそうです。

Ume0803omoi2もう一枚。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

観梅-見驚(けんきょう)

Ume0803a今日は子供会の行事でフルーツパークへ行きました。暖かくて助かりましたが、スギ花粉まみれになってしまいました(>_<) 暑いくらいかと思ったのですが、ひとたび風が吹けば寒く、やっぱりまだ3月ですね。

こちらは遠くから見た梅園の様子です。色とりどりの梅の色に誘われて、梅園まで行ってみました。

Ume0803kenkyo2梅園は盛りはもう過ぎていて、時おり吹く強風に梅吹雪が舞っていました。でも、遅咲きの梅が綺麗でした。中でも目を引いたのが、この八重咲きのウメ。名前をなんと見驚(けんきょう)というのです。あまりの美しさに「見て驚く」というところからネーミングされたようです。ウメとは思えない豪華さですね。

Ume0803kenkyo1もう一枚。これも同じ見驚だったと思うのですが、角度が違うからかなんだか別のウメのようにも思えたりもして^_^; 違っていたらスミマセン・・・。

ちょっと珍しいものの写真も撮れたので、数回にわたってフルーツパークでの写真を載せたいと思います。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

「次男の絵」のアルバム

遅ればせながら、お知らせです。すでに気づいてくださった方もいらっしゃるかと思いますが、次男の絵を集めたアルバムを1日に作りました。HPを閉鎖したので、HPに載せていたものをこちらのアルバムに引越しさせた次第です。(一部すでにこのブログの絵のカテゴリーに載せているものもあります。)

右サイドにある(位置は変更するかも)に「次男の絵」というアルバムをクリックすると、アルバムのトップページに行きます。絵のサムネイルをクリックすれば、大きくなった絵とその説明をご覧いただけます。次男の絵は、また折を見て載せていきたいと思います。

アルバムへのコメントなどはこの記事にお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

啓蟄の日の青空

Sky080305またまた久々の更新となってしまいました。今年になってからこれでちょうど10回目の更新、とってもスローペースなこの頃です^_^; 画像は一昨日(5日)の啓蟄の日の青空です。その前日、前々日は黄砂で霞んだ空だったのですが、この日は久々の快晴、スッキリした青空が広がりました。このブログでもこんな青い空は久々の登場になります。やっぱり青空はいいですね(*^。^*)

啓蟄といえば、最近であった虫はカメムシですね。カーテンに張り付いていました。1月に出合ったテントウムシはこのところ見かけませんねえ。そういえば最近よくキジの鳴き声を聞きます。やっぱり春ですかね。

それから、昨日「受験生の母」の立場からようやく開放されました。長男が怪我することも病気することもなく無事受験できて、まずはホッとしています~。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »