« 蔵出し夕日 | トップページ | ショウリョウバッタ »

2007年7月30日 (月)

モンキアゲハ!

Monkiageha070730今朝の雷雨はすごかったですぅ。朝7時ごろから空が暗くなってきて、空がねずみ色というだけでなく、なぜか緑がかっていてとても無気味でした。そこへ繰り返し落雷の音に激しい雨。ちょっと怖かったです。一人のときでなくてよかった(笑)。電気の寸断も頻繁で最終的には数分停電しました。そんな激しい雨も1時間ほどで小降りになり、10時ごろから日も照ってきたので、庭で水玉(滴)を撮っていたら、大きな黒い蝶がひらひらと飛んできて、隣家の庭の花の間をうろうろ。

あわててスーパーマクロモードから普通に変えて、ズームで撮ってみました。かなり動きが速くて撮るのは大変です。コンデジ(OLYMPUS SP-550UZ)なのでタイムラグがあるのが哀しい。でも、ズームの威力は発揮です。このところ写真をほとんど撮っていなかったので、カメラの使い方も忘れていて^_^; とりあえずPモードで撮りました(F4,4 1/160)。チョウを撮る時はSモードにしてシャッター速度を上げればよかったのかなあ? 被写体を追うのに必死でとっさになかなかまだ判断ができません・・・。でもまあシロウトが撮ってこれだけ写れば(笑)コンデジカメラとしては上出来では??

さて、この被写体のチョウですが、調べてみるとモンキアゲハのようです。ナガサキアゲハなどと同じくらいの日本で最大級のチョウなのだそうです。この画像では後翅の紋が黄色というより白ですが、羽化したばかりのものは白いらしいです。見かけることは珍しいらしいので、パチリできたことはラッキーだったようです。

追記:この花の名前はヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)というようです。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 蔵出し夕日 | トップページ | ショウリョウバッタ »

「写真」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

「花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81469/15948792

この記事へのトラックバック一覧です: モンキアゲハ!:

« 蔵出し夕日 | トップページ | ショウリョウバッタ »