« 雨あがりの蚊迷草 | トップページ | ハーフのヒラドツツジ »

2007年5月16日 (水)

すくすく 

Takenoko070429_1タイミングを逸した感じがあります^_^;が、4月末の浜名湖ガーデンパークでの竹林の様子です。タケノコがいっぱい。ここはたぶん勝手にタケノコ狩りするとまずいですよね。この筍は誰も採らなかったのかな? あまり竹が増えすぎても困ると思いますが・・・。

竹の子って、見慣れた人には見慣れた春のものでしょうが、大阪育ちのわたし、初めて夫の実家の裏山で地面からぐんぐん伸びてくるたけのこを見たときはビックリしました! こんな風に竹の皮(食材を包むのに使われているあれと同じですもの)をつけたまま、ぐんぐん伸びているなんて知らなかったのです(^^ゞ わたしが育ったところにも当時はまだあったのかもしれませんが、親と散歩をしたような記憶もないし、誰もあれがそうだよって教えてくれなかったので気付かなかったのかも・・・。それにしても、タケノコのこのエネルギーはすごいですね。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 雨あがりの蚊迷草 | トップページ | ハーフのヒラドツツジ »

「写真」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

コメント

何センチだったか忘れたのですが、一日にスゴイ寸法を伸びるんですよね?!
食べると元気モリモリだと思います。
適当に間引いてやるほうが竹のためにはいいのだけれど、私んちの裏藪で、勝手にタケノコ堀りをしていると「ドロボー!」なんて声がかかったりしています(笑)

投稿: 森のどんぐり屋 | 2007年5月17日 (木) 14:18

森のどんぐり屋さん、こんにちは。
雨後のタケノコって、すごーく伸びるんですよね。
この記事のタイトルも「すくすく」より「ぐんぐん」の方がよかったかも。
絵本の世界には、もっと桁違いに伸びるタケノコの話がありますが(笑)。
『ふしぎなたけのこ』
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=1895

タケノコ、あんなに生えているのなら一つくらいくださってもいいのではと思いますが(笑)、ドロボーにはなりたくないですよね。

それから、遅ればせながら昨日、マイリスト「コレええやん」に「そよ風つうしん」を加えさせていただきました。よろしくお願いします。

投稿: めーべる | 2007年5月17日 (木) 17:11

『ふしぎなたけのこ』って知らなかったけれど、おもしろいですねえ!
孫に教えてあげますね。
「コレええやん」のお仲間に入れていただけて光栄です♪
このところ“森のなんでも屋”になりつつありますので、あまり脱線しすぎないように、気をつけますネ。

投稿: 森のどんぐり屋 | 2007年5月17日 (木) 20:23

森のどんぐり屋さん、こんばんは。
お孫さんの存在!にちょっと驚いております(笑)が、なかなか魅力的な絵本なので、よろしかったら図書館などで読んでみてくださいね。

いつもはマイニフティにお気に入りのブログを登録して読んでいるので、すっかりこちらのブログのマイリストに加えるのを忘れていて失礼しました。
「そよ風つうしん」では、いろんな魅力的な世界を見せていただけて感動です。森のどんぐり屋さんの視点にいつも感心しています!


投稿: めーべる | 2007年5月17日 (木) 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81469/15095665

この記事へのトラックバック一覧です: すくすく :

« 雨あがりの蚊迷草 | トップページ | ハーフのヒラドツツジ »