« 続・サルスベリと水玉レンズ  | トップページ | 先週の青空から »

2006年9月15日 (金)

ナガサキアゲハ!

Nagasakiageha060914d昨日の午後、ふと窓から外を見ると黒い大きな蝶がムクゲの花にとまっていた。とても大きかったので、カメラを持ってあわてて外へ。そーっと近づいて、パチリパチリ。この蝶は人が近くにいるのもあまり気にならないようで、数分間ムクゲの花から花へと行ったり来たり。

PCに取り込んでみたら、どれもボケ写真でがっかり。でも、ネットで蝶の名前を調べてみたら、どうやら、ナガサキアゲハのメスのようだ! 近年分布地域が北上し、地球温暖化の指標ともされているあの蝶(EICネット環境用語集へ)。近所にはみかん畑もあるし、静岡は温暖なので、棲んでいても不思議はないか。でも、アゲハチョウはよく見かけるけれど、黒いアゲハ自体それほど見ることないし、、こんなに大きいのを見ることはめったにない。珍しい蝶に遭遇できて、ちょっとコーフンしたひと時だった。

Nagasakiageha060914a_1ぼけた写真しか撮れなかったのは、コンデジのせい?、わたしの腕がやはり悪い? 空も暗かったしねえ・・・。でも、珍しい写真が撮れたので、記録として勇気を持って(笑)ブログに掲載。(コンデジでも綺麗に蝶の写真を撮る方法あるのかなあ??)美しいナガサキアゲハの写真はLAPISLAZULI さんでどうぞ。こちらのブログでの、蝶の羽の模様でナガサキアゲハだと確認した次第。

追記1幼虫図鑑さんでナガサキアゲハが羽化するシーンが紹介されている。なかなか感動もの。でも、いもむし系の苦手な方は要注意。)

Nagasakiageha0609147060_1
追記2:コメントにいただいたアドバイスに基づいて1枚目の写真を加工してみた。空の色が飛んじゃったけど、なるほど、羽の模様がよくわかる~♪ )

Nagasakiageha060914eこちらは飛び去るところ。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。
今日も朝から曇り空・・・。元気付けに応援クリックお願いします。→人気blogランキング


|

« 続・サルスベリと水玉レンズ  | トップページ | 先週の青空から »

「写真」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

「花」カテゴリの記事

コメント

クリック完了!

ナガサキアゲハの雌ですか。
素敵な写真だと思います。
小学校高学年から中学3年まで、
夏休みの自由研究は、
連続して「蝶の研究」をしました。
積み重ねがあるから、
実は、その方が楽だった…ということもあるのですが。
ともかく、
そのときにナガサキアゲハの名前を知ったのですが、当然、関東に住んでいた私はその蝶が実際に飛んでいるところを見たことがありませんでした。アゲハの中でも、大きい蝶ですよね。

投稿: 飯村和彦 | 2006年9月15日 (金) 11:10

はじめまして、瑠璃です。

1枚目の写真、構図がとってもステキですね!
ナガサキアゲハは絵になるのでちゃんと撮れたときは感激しますよね!

遅くなりましたが、今日はナガサキアゲハにコメントとトラックバックしてくださってありがとうございます。それに本文に私のブログLAPISLAZULIもリンクしてくださったのですね。こちらも感謝、多謝です。

めーべるさんは九州出身の方なのかしら? 私の実家が福岡なので現在福岡にいますが、19日に東京に戻ります。小学校時代は小倉で過ごしました。絵本も大好きなので、けっこう共通点がありそうですね。これからもどうぞ宜しくお願いします。

投稿: 瑠璃 | 2006年9月15日 (金) 12:34

こんにちは。
瑠璃さんの知り合いです。
ナガサアゲハの写真、勝手に使用してPSPの機能を調べてみました。ごらになって不都合にお思いなら削除します。
http://ryoi4141.exblog.jp/d2006-09-14

投稿: ryoi | 2006年9月15日 (金) 14:00

飯村さん、こんばんは。
応援クリックありがとうございます。

蝶を毎年自由研究されたのなら、思い入れもいろいろおありでしょうね(^^)
ナガサキアゲハは家の中から見ていて、あれっと思うくらい、大きくて目立ちました。
蝶も写真にとって、ネットで調べて名前がわかると親しみがもてます。
最近は関東地方でも見られるそうですから、飯村さんも出遇われるかも知れませんね。

投稿: めーべる | 2006年9月15日 (金) 21:56

瑠璃さん、ようこそ!
ヘタッピな写真をTBしてスミマセン。
そちらからもTBしていただいて恐縮です。

瑠璃さんのブログのナガサキアゲハの写真、模様がはっきりしていて判別にとても役立ちました。
蝶も名前がわかるとなんだかとても身近に感じます・・・。

私は大阪出身です。それでブログのタイトルも関西風なんです。
夫が福岡出身でこの夏は福岡へ帰省しました。
瑠璃さんは普段は東京にお住まいなんですね?
絵本のブログもご覧下さったそうで、ありがとうございます。
これを機にどうぞよろしくお願いします。


投稿: めーべる | 2006年9月15日 (金) 22:15

ryoiさん、はじめまして&ようこそ!
ブログ拝見しました。
なるほど~。
そういう風に修正すればよかったんですね。
わたしも一応、ペイントショップで普段使っている修正機能をかけてみたんですけど、どうもいまひとつだったんです。
わたしのはPaint Shop Pro7Jというので、「スマート修正」というのはどうもないみたいです。
でも、他の修正機能でいろいろ試してみますね。
(全然使いこなせていないのです、トホホ)
アドバイス、ありがとうございました。

(でも、やっぱり・・・記事は削除しておいていただけますか? よろしくお願いします。)

追伸:1枚目の写真を修整したものに差し替えました。前より明るくなったと思うのですが、どうでしょうか?

投稿: めーべる | 2006年9月15日 (金) 22:40

こんにちは。
記事は削除しておきました。
そうですね。蝶がはっきりしないので
オリジナルの画像に対して
「明るさ」を+87ぐらい
「コントラスト」を+73ぐらい
にするともっと蝶がはっきりしますよ。
2枚目の写真はこの数値がもっと小さくても大丈夫だと思います。撮りたくてもなかなか撮れないナガサキアゲハですね。

投稿: ryoi | 2006年9月16日 (土) 10:10

こんにちは、
この所、お天気が悪いので、
画像も暗くなりがちですよね。
もう少し、明るい画面なら、
きっと蝶の模様も綺麗に見えると、私も思いますよ。
画像ソフトで、明るさの調節だけでもして見ませんか?
けっこう綺麗に見えると思いますよ。

黒いアゲハチョウを見かけることは、
ほとんど無かった我が家の辺りでも
今年は、よく見かけます。
先日も、モンキアゲハが吸水に来ていました。
以外に大きくて、ビックリしました。

投稿: ジェナス | 2006年9月16日 (土) 13:52

>ryoiさん、こんばんは。
アドバイスありがとうございます。
修整した写真を追記で載せました。

>「明るさ」を+87ぐらい
「コントラスト」を+73ぐらい

この数値でもしてみたのですが、載せた写真は「明るさ」+70「コントラスト」+60にしたものです。あれこれ数値を入れてやってみたのですが、これくらいが一番よさそうに見えたのですが、どうでしょうか?
明るさとコントラストはどのように決めるといいのでしょう?

2枚目の写真は、修正すると触角が消えてしまったので、そのままにしてあります。
3枚目は修正した写真に変えました。
また、いろいろアドバイスしてくださいね。ありがとうございました!


>ジェナスさん
こんばんは。
アドバイスありがとうございます。
修正してみたら、なるほどおっしゃるとおりでした。
今まであきらめた写真もこうすれば使えたのかも。
皆さんに教えていただいて、少しずつ「進歩」しております^_^;

ナガサキアゲハ、名前がわかれば急に目に入るようになって、昨日も車の中から見かけました。
また撮ってみたいです。

投稿: めーべる | 2006年9月16日 (土) 22:55

↓水玉写真第2弾を拝見しに来たら、こんな珍しい「ナガサキアゲハ」という蝶まで見るこができるなんて!!

ブログの輪も拡がっていますね~(*^_^*)
専門的なアドバイスも有り難いですね。
上の写真を加工すると、それだけ明るくなるのですね~♪
でも、元々の構図が素晴らしいです!!

これからも楽しみにしていますよ(^_^)v

投稿: はっぴぃマザー | 2006年9月17日 (日) 09:38

はっぴぃマザーさん、こんばんは。
ナガサキアゲハ、なかなか見栄えのする蝶でした。
この調子で行くとだんだんこのあたりでも普通に見られる蝶になっていくんでしょうね。

ブログを通していろいろお知り合いが増えていって嬉しいです。
これからもどうぞご贔屓に(^_-)-☆

投稿: めーべる | 2006年9月17日 (日) 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81469/11903060

この記事へのトラックバック一覧です: ナガサキアゲハ!:

» ナガサキアゲハ (メス) その2 [LAPISLAZULI ]
ナガサキアゲハの姿は4月の終わりごろから10月ごろまで見られるようですが、南国系 [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 15:00

« 続・サルスベリと水玉レンズ  | トップページ | 先週の青空から »