« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

空中散歩

Osakaplane今日で8月も最後。なんと1年の3分の2が終わったことになる。早いなあ・・・。

さて、帰省報告続き。帰省後半は、九州から大阪へと移動。大阪は行くところがありすぎて困ってしまう。息子たちの希望で、道頓堀へずいぶん久しぶりに行った(よくTVで映るグリコの看板の本物が見たかったらしい)ら、なんと橋から飛び込めないように、透明の覆いが付いていた!なんだかねえ・・・。別の日には路面電車に乗りたいという次男の希望で路面電車(阪堺線)でちんたら天王寺へも出たり、大阪で生まれ育ったわたしにも新鮮な体験をした。そして、デパートでの鉄道模型展を経て梅田の空中庭園展望台へ。地上173メートルからの眺めだ。360度大阪が眺め渡せる。

Yodoriver1枚目は 北方向かな、淀川が見える。飛行機が伊丹空港へと向かっている。

2枚目は、西方向、淀川が大阪湾へと注いでいる。ここからの夕焼けを見られると、綺麗だろうね。次回は夕暮れから来て、夜景も楽しみたい~。

3枚目は南東方向かな。大阪城が見える。後から気が付いたけど、ズームして撮ればよかった^_^;

Osakajoそれにしてもビルばかり。普段住んでいるところは、人が住んでいる建物では、最高に高くて4階(市営住宅の類、大部分の人は2階までの木造住宅に住んでいる)というところなので、ギャップがすごい・・・。もう少しバランスよく人が住めるとよいのにね。

空中展望台の下に、貨物基地発見(4枚目の写真)。鉄道好きの次男は思わぬものが見えて(貨物基地を上から見下ろせることなんて普通ないものね)大喜び。それにしても都会の一等地にこんな貨物基地があるなんて、なんかもったいないようにも思う。Kamotukiti

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。帰省でしばらく更新できなかったので、ランキングがぐーんと下がってしまいました。応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

下関あれこれ

Whale昨日、関門海峡の写真を載せたが、今日はその続き。下関に行こうと思ったのは、下関市立美術館で「日本の絵本・イギリスの絵本」展が開催されていたから。(この展覧会の内容はわたしのもうひとつのブログちょっと絵えほん♪に書いたので興味があればご覧下され。)美術館を出て、ふと向こうを見ると、山の上に鯨が・・・。調べてみると下関は「近代捕鯨の発祥の地であり、戦後の混乱時代に捕鯨基地として活躍した」そう(もう少し精しくはこちらへ)なので、それときっと関係あるのだろう。でも、山の上の鯨は、やっぱり変・・・。

Taihouこちらはバスで移動中、車中から見つけた大砲。これも先ほど検索してみたら、ここは御裳川(みもすそがわ)公園というらしく、「幕末に長州藩が関門海峡に設置した「長州砲」と呼ばれる大砲のレプリカ」だそうだ。当時、関門海峡に来襲した四国(英・米・蘭・仏)連合艦隊に対しても使われたらしい。(ちょっとだけ途中下車さん参考)

Ooyodoそしてこちらは、海響館という水族館の横で偶然目にした「護衛艦おおよど」。海上自衛隊の広報活動なのか、一般の人を乗せて戻ってきたところのようだった。あまりこういうのは好きじゃないけど、めったに見ることができるものではないので、記念にパチリ^_^; 

Kanmonkyo0608c最後は昨日も載せたけど関門橋。こちらの写真の方が、橋の部分が少し長く写っているし、空の感じも好きなので・・・。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。帰省でしばらく更新できなかったので、ランキングがぐーんと下がってしまいました。応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年8月27日 (日)

関門海峡

Kanmonkyo0608a九州へ帰省中、下関へ足を伸ばした。下関に着いたときは曇天だったが、午後から晴れてきて、青い空・青い海となった♪ やっぱり海と空は青くなくっちゃ。

1枚目の写真は海響館という水族館から関門橋方向を撮影したもの。

Kanmonkyo0608b2枚目は、海響館から門司港方向を撮影したもの。

関門海峡についてお知りになりたければ、関門海峡Naviへ。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。帰省でしばらく更新できなかったので、ランキングがぐーんと下がってしまいました。応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

暈(かさ)出現

Halo060816昨日も朝から青空が広がり、いろんな雲が流れていった。でも、あまりに暑くて(最高気温は確か34℃超)空の写真を撮る気にならず・・・。

でも、洗濯物を取り込むとき、巻層雲が広がっていたので空を見上げてみたら、太陽の周りに暈が出ているのを見つけた! これは撮らねば(笑)。眩しいので、そこらへんにあったボール紙で遮光して暈の上側をパチリ。コンパクトデジカメでは全体を写せない、残念(>_<) (暈は一応円形になっていたのだけれど、下側の色が薄くて写真に撮ってみてもほとんど写っていなかった。)

家族揃って暈鑑賞はめったにない出来事。真夏の午後のちょっと得したような出来事だった。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門)に参加しています。応援クリックお願いします。→人気blogランキング


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

夏の青空だ~♪

Sky0608141012日の記事になかなか夏の青空らしい空に出会えないと書いたが、一昨日はわたし好みの夏の青空が広がった♪

1枚目、14日10時ごろの空。鮮やかなピンクの花はサルスベリ。

撮った空の写真は出来るだけその日に掲載したいのだが、このところ、すっかり長男にPCを占領されている。いまどきの中学生は、夏休みの宿題もPCなしでは捗らないらしい。Sky06081411自由研究もググって調べ、ワードを使ってまとめている。読書感想文も、ワードで下書きをして、原稿用紙に清書していた・・・。宿題も早く終わらせてもらわないと困るけど、わたしの好きなときにPCが使えないのも困る・・・。

2枚目、11時ごろの空。積雲がもこもこ湧き上がっている。

Sky0608141756_1そして、18時前の空。山に入る寸前の入日から、光の筋が広がっていた。こういうのも、入日の後光といっていいのかな? 今までに掲載した空の写真をざっと見てみたけど、こういうふうに後光が差している写真はごくわずか。わりと珍しいことなのだろうか? ともかく見ることができてラッキー♪

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。ランキング、また下がってしまいました。応援クリックお願いします。人気blogランキング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

夏の青空やーい!

Sky060807今日も暑かった。日差しは感じられるのに、空は曇っている。夏だと薄曇でもこんなに日差しがあるの? 午後から雷鳴も聞こえてきて今にも降りそうな空。でも、結局は降らず・・・。一雨降れば涼しくなったかもしれないのに・・・。

ここ数日青空らしき青空が見えない。晴れているのに霞んでいることが多い。夏の青空らしくないぞ。なぜ?

写真は7日の昼過ぎの青空。久しぶりに見た惹かれる空だったので、パチリしたもの。明日は天気予報によると午後は晴れマークが出ている。晴れるかな? どうせ暑いなら、夏らしい青空が見たい!

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。ランキング低迷しています^_^; 応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

月の光環

Moon060810昨夜は月明かりの明るさを感じた(田舎の夜は暗いのよ^_^;)たので、空を見上げたら満月のようだった。そして、寝る前に再び外を見たら、おおっ、月の周りに暈(かさ)のようなものが・・・!ということで、寝ぼけまなこで撮った一枚。雲が下半分しかかかっていないのか、暈といっても丸くはなかったのだが・・・。あまり美しいといえないか・・・。月の写真を美しく撮るにはどうしたらいいのかな?まあ、初めて撮った月暈(ではなく光環だとのこと)の写真なので、記念にブログに載せておこう。

追記:暈だと思ったのは、光環(光冠)だとコメントで教えていただいたので、タイトル変更(^^ゞ 

光環の説明は天空博物館さん、月世界の招待さんへリンク張っておきます。勉強になりまーす!

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。ランキング低迷しています^_^; 応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年8月 7日 (月)

涼を求めて ~ペンギン

Pengin0408as暑い~(>_<) せめて涼しげな画像をと探してみた。水の中で気持ちよさそうに泳ぐペンギンなどいかが? 夏の動物園での一枚。本当はもっと冷たい水で泳ぎたいだろうけど・・・。 

Penguin4そしてこちらは名古屋港水族館のペンギンたち。中の気温は-2℃、プールの水温は6℃に設定されているそう。見に行ったのは冬だったので、寒そうに感じたけど、この時期に見るととても涼しげ。手前中央の大きなペンギンが、エンペラーペンギン。奥のはジェンツーペンギンかな?? 

Pwingbそして、水族館ボランティアの人が見せてくれたのが、ペンギンの羽(生え変わりで抜け落ちたもの)。確か赤ちゃんペンギンのもので、さわると油気と柔らかな感触があったと思うのだけど・・・、ちょっと自信ない^_^; でもまあちょっと珍しいでしょ。こういう羽を見ると、ペンギンが鳥だという実感が湧くよね・・・?

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

赤紫色に染まった空

Sky06080219時過ぎ、次男がカーテンの隙間から見える空を見て「紫色だ~」と声を上げた。あわてて外を見ると、南側の空は薄い紫色・・・。西の空の方を見ると、空が赤紫色に染まっていた。カメラを持ってあわてて外へ。この時期太陽はかなり北の方に沈むので、我が家からは隣家に隠れてあまり夕焼けが見えない。夕焼け空の見える位置まで移動してパチリ。このあと少しの間に、空の赤みは引いていった・・・。ぎりぎりセーフの撮影だった・・・。

梅雨明け後、意外にも涼しくて助かっている。でもこの涼しさも今日までかな・・・。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。風景・自然写真部門でようやく50位あたりまで回復して来ました。引き続き、応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »