« 夏至の日の夕日 | トップページ | 山に沈む夕日 »

2006年6月24日 (土)

ツマグロヒョウモンとベニシジミ

Tumaguro060624b今日は晴れないと思っていたのだが、天気予報に反して薄日が射したり、青空が見えたり、そこそこのいいお天気。洗濯物を干しながら、ふと咲き始めたばかりのオレガノの花に目をやると、蝶が止まっている。デジカメを取ってきて少し近づくと、いったんは飛んでいったものの再びオレガノの花に止まった。そおーっとパチリ。どうもこの花がお気に入りのようで、飛んで行っては再び戻ってくる。

ネットで調べてみたら、ツマグロヒョウモンのメスのよう。こちらが翅(はね)の表側。(翅を広げた時に上から見える側が表、その反対を裏だそう。)何枚か撮ってみたのだが、どれも表側ばかり。裏側が豹紋のようになっているらしいのに、裏側は撮れず残念・・・。

Benisijimi060624こちらは隣の空き地の花の上のベニシジミ。ツマグロヒョウモンの3分の2くらいの大きさかな。去年撮ったベニシジミはかなり近づけたと記憶しているのだが、この子はダメだった~。個体差だろうか。次回はもう少しのんびり屋さんの来訪を望む(笑)。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。風景・自然写真部門は30位台をうろうろしています。引き続き応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

|

« 夏至の日の夕日 | トップページ | 山に沈む夕日 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

「写真」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

「花」カテゴリの記事

コメント

めーべるさん、おはようございます♪
ちょうちょにもやんちゃな子やのんびり屋さん、せっかちさん、などの個体差があるのかな。
ボクもチョウチョに挑戦しますが、なかなかきれいに撮れません。
めーべるさん、お見事!

投稿: むささびとびのしん | 2006年6月25日 (日) 06:22

お早うございます。
あら、羨ましい、ツマグロヒョウモン
中々、表翅を撮影させてくれないんですよ。
ラッキーでしたね。

投稿: ジェナス | 2006年6月25日 (日) 06:23

めーべるさん、おはようさんです♪
ツマグロヒョウモン、素晴らしいです♪
ネットで調べたら、地球温暖化で勢力を
拡大しているそうです。漢字で書くと、
「褄黒豹紋蝶」だそうで、難しいです。
クチナシがようやく葉っぱは茂ってきましたが、
食欲旺盛な青虫(オオスカシバ)対策が大変です。
柿の葉っぱにはアメリカシロヒトリが毎日
発生しています。

投稿: YAMADA | 2006年6月26日 (月) 09:07

とびのしんさん、ジェナスさん、YAMADAさん、こんにちは。

とびのしんさん、
蝶の撮影は難しいです~。
アゲハチョウやモンシロチョウなどはよく見かけるのですが、なかなか撮れません。
このチョウはたぶんのんびりやさんなのでしょうね(^^) ラッキーでした♪


ジェナスさん、
>中々、表翅を撮影させてくれないんですよ
そうなんですか。
撮影できただけでラッキーだと思っていたら、表翅を写せて、とってもラッキーだったんですね!


YAMADAさん、
庭木の害虫対策は大変ですね・・・。

漢字を調べてくださってありがとうございます。
難しくて書けそうにないです^_^;
ツマグロヒョウモンはパンジー類が好きでそれにまぎれて広がったとも。うちのビオラにも去年いっぱいついていて、ギョッとしたことがあります。
でもチョウになると綺麗ですよね。

投稿: めーべる | 2006年6月26日 (月) 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81469/10662452

この記事へのトラックバック一覧です: ツマグロヒョウモンとベニシジミ:

« 夏至の日の夕日 | トップページ | 山に沈む夕日 »