« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月28日 (水)

水玉の中のアジサイ 3 -雨あがりの庭で-

0606235896ここ数日雨が上がるたびに水玉(しずく)の撮影をしているのだけど、うまく撮れたかなと思っても、PCに取り込んで見るとイマイチなことが多くてがっかり(撮影はコンパクトデジカメ CASIO EX-Z40を使用)。庭のシマアシの水玉の中に花を映し込めるのは、アジサイが咲いているときだけなので、ちょっと力が入ってしまう^_^; アジサイも水色だったのが、だんだん紫色へと変化してきている。そろそろアジサイのシーズン終了が近いと感じるこの頃・・・。

0606235896aj2上の写真の中央部分の水玉をトリミングしたものがこちら。
あんな小さな水玉にこんなにたくさんのアジサイが映りこむなんて不思議。

0606235897シマアシの葉の付け根付近の雫の中にアジサイ発見!

0606235897aj






トリミングしてみると・・・。(画像はクリックで大きくしてご覧ください)

0606235882ajsmこちらは水玉の行列。水玉がビー玉のように見える。でも実物はビー玉よりもうんと小さい。


★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。ランキング下がってしまいました。応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

山に沈む夕日

Sky060624載せそびれていた24日土曜日6時半前の夕日。晴れてきたので夕日でも撮っておこうかと外に出たら、まさに山に沈もうとしているところだった。

夏至の日の夕日(22日の記事)と比べてみると、30分でどれだけ太陽が沈むのかがわかる。(24日のは道路からの撮影、21日のは2階ベランダからの撮影ではあるけれど。)

今日の夕日は外出中にて撮れずじまい。綺麗そうだったのに残念。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。ランキング下がってしまいました。応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

ツマグロヒョウモンとベニシジミ

Tumaguro060624b今日は晴れないと思っていたのだが、天気予報に反して薄日が射したり、青空が見えたり、そこそこのいいお天気。洗濯物を干しながら、ふと咲き始めたばかりのオレガノの花に目をやると、蝶が止まっている。デジカメを取ってきて少し近づくと、いったんは飛んでいったものの再びオレガノの花に止まった。そおーっとパチリ。どうもこの花がお気に入りのようで、飛んで行っては再び戻ってくる。

ネットで調べてみたら、ツマグロヒョウモンのメスのよう。こちらが翅(はね)の表側。(翅を広げた時に上から見える側が表、その反対を裏だそう。)何枚か撮ってみたのだが、どれも表側ばかり。裏側が豹紋のようになっているらしいのに、裏側は撮れず残念・・・。

Benisijimi060624こちらは隣の空き地の花の上のベニシジミ。ツマグロヒョウモンの3分の2くらいの大きさかな。去年撮ったベニシジミはかなり近づけたと記憶しているのだが、この子はダメだった~。個体差だろうか。次回はもう少しのんびり屋さんの来訪を望む(笑)。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。風景・自然写真部門は30位台をうろうろしています。引き続き応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

夏至の日の夕日

Sky060621_1昨日は夏至。写真は昨日午後6時前の夕日。次男の記憶によると夏至の日に夕日が見られることは少ないようだけど、今年はバッチリ見ることができた。なぜか夏至の日の夕日を見たいといっていた次男も満足、やれやれ~^_^;

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。ただいま30位台をうろうろしています。引き続き応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

トンビ舞う青空+暈(かさ)出現

Sky060619tmb久々に朝からいい天気。昼前、布団を干しながらベランダで空を見ていると、「イナバウア雲」を発見。でも、デジカメを取りに行っている間に雲は動いてしまい、イナバウアらしくなくなってしまった・・・。そこへ、反対側の空でトンビが低空飛行をしているのを見つけた。これはいい感じとパチリ、したのが左の写真。

Halo060619_1そして・・・、トンビの動きを追って空の上のほうに目をやると、太陽の周りを虹色の和が取り囲んでいるのを発見! 暈(かさ)だ! こんなにはっきりしたものを見るのは初めてかも。眩しいので、適当にデジカメをその方向に向けて写してみた。

肉眼で見たときは暈が大きな輪になっていたんだけど、写真は輪が途切れてしまっている。なぜ?? どうやって撮るとうまく撮れるのだろう? 太陽もひしゃげてしまっているし^_^; 撮影のモードとかはどうするのがいいのだろう? (どなたかアドバイスお願いします

ちなみに今日は次男が帰宅したときも空を見あげると、暈を見ることができた。 でも、デジカメを取りに行って戻ってくると消えてしまっていて、残念。次男にも生で見せられたからいいかなと思ったのだけど、「ねえ、どうして暈ってできるの?」と聞かれて、答えに詰まってしまった(^^ゞ 後で調べるねと言って、まだ調べていない・・・。どうしてでもいいの、綺麗なんだもの^_^; 理屈よりも感動よ(笑)!

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。ただいま30位台をうろうろしています。引き続き応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

水玉の中のアジサイ 2 -雨あがりの庭で-

0606185805aj今日も前半は雨。空が明るくなってきたからもう雨が上がったかと思って、庭に出ようとするとまだ降っていること数度。待ちに待った雨上がりに(笑)、コメントにいただいたアドバイスなどを参考に、何とかクリアな水玉写真を撮りたいと思ってパチリパチリしてみたけれど、やっぱり思うようには行かない。でも前回(6月9日の記事)の「水玉の中のアジサイ」よりは大きなものが撮れた(^^)

0606185803ajuこちらはもう少し大きく撮れた水玉の中のアジサイ。モデルの水玉は同じ。このあたりがコンパクトデジカメ(CASIO EX-Z40)で撮れる限界かなあ? もう少し研究すればまだうまく撮れるかしらん? (画像をクリックで大きくしてご覧くださいね。ご感想、アドバイスなどお待ちしております。)


0606185824gaこちらはガクアジサイ。白い花がかわいい。

0606185824上のガクアジサイの水玉の全体の写真はこんな感じ(周りを少しトリミングしてあります)。

雨あがりに大きな水玉を求めてアジサイの周りをウロウロしたけど、アジサイの葉のについた滴は、あまり丸いものがなくて、映りこんだ周りの風景もひしゃげているのだった。じっくり見ていると雨上がりのしずくの形も植物によって大体決まっているのよね。ただいま、しずくの自由研究中(笑)。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。お陰さまでただいま30位台をうろうろしています。引き続き応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

アジサイと昆虫 -雨あがりの庭で -

Kamakiri060616木曜日から金曜日にかけての雨はすごかった。一晩で100ミリほど降ったようだ。そんな雨あがりの庭で撮った一枚。水玉写真を撮ることに気を取られていてPCに取り込むまで気づかなかった(^^ゞのだが、アジサイの上に小さなカマキリがいた。あの大雨の中、虫たちはどこにいたのだろう??

Kumo060616こちらは意識してパチリしたアジサイの上のクモ。ムシを捕獲中・・・。 


★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。ただいま30位台をうろうろしています。引き続き応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年6月13日 (火)

アジサイと水玉レンズ -雨あがりの庭で -

Ajisai060612aまずはアジサイの写真から。昨日の雨あがりのアジサイ。

水玉(水滴)の写真は、前回書いたようにデジカメの画像サイズを最大に、画質も最高にして意気込んでパチリ。で、結果はこんな具合↓(水玉の大きさを最大にしてトリミングのあとでカラフル加工)。あまり大きな変化は見られないようで、ちょっとがっかり。コンパクトデジカメでは、やっぱりこれが限界かなあ。(画像はクリックすると倍くらいの大きさになります。)

0606125726aj_1シマアシの上の水玉を写すと、シマアシの葉の模様などが水玉に映り込み、他のものが映り込むスペースが少なくなってしまうのが難点。葉っぱの下に垂れているような雫を写した方が、うまく行きそうな気がするのだけど、このときは垂れている雫はすでに発見できず。


0606125698aj_1雨あがりの水玉写真を撮るにはタイミングが大切。まずは風があまり吹いていないこと。加えて、お日様のご機嫌も重要。日が射してくると水玉も輝いて綺麗なのだが、日がカア~ッと照りだすと水玉は短い時間でなくなってしまう。それでも、シマアシの上の水玉は、長いあいだ残っているので撮影チャンスは長いのだけど・・・。

プロのカメラマンの方は、最高の条件になるまで粘られるんでしょうね。でも、こちとらは万難を排して水玉撮影というわけには行きませぬ・・・。まあ、こんなところかな。でも、今度は垂れた雫の中のアジサイ写してみたいなあ。


★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。ランキングちょっと回復しつつあります。引き続き応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

水玉の中の蚊迷草 -雨あがりの庭で-

0606085635kamei今日も雨。なかなかタイミングよく雨が上がらなくて、今日はパチリできず、画像は木曜日に撮ったもの。(画像はクリックで大きくしてご覧ください。)

これは蚊迷草の花。蚊迷草はゼラニウムの一種で、葉から独特の香りがするので、蚊避けになるということらしいのだが、庭に植えていても効果のほどはさっぱり(笑)。でも、ほったらかしで毎年、長い間咲きつづけてくれるおりこうさんの花。雨粒がついたところもなかなか綺麗。

0606085634kameil_1こちらは蚊迷草の葉っぱについた雫。しずくの中に、蚊迷草の花が映っている。わたしの大好きな水玉ワールド♪

もっとクリアに大きく写せたらなあとずっと思っていたのですが・・・、デジカメの画像サイズを最大にしていなかったことに昨日気がつきました(爆)。 次回からはこのデジカメでも、もう少し大きな水玉画像をお届けできる・・・と思います。乞うご期待??

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。ランキングちょっと回復しつつあります。引き続き応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

水玉の中のアジサイ -雨あがりの庭で-

0606085639gajiついに昨日、入梅した。青空が見えないのは残念だけど、こうなれば、しばらくは水玉(雫、滴)写真に精進(笑)。といっても、コンパクトデジカメで撮る写真なので、本格的なカメラをお持ちの方とはレベルが違う^_^; わたしなりに楽しんでるので、よかったらお付き合いくださいな。(画像をクリックで大きくしてご覧ください。)

まずはガクアジサイの花びら(ホントは違うらしいけど)についたしずくの中の、ガクアジサイ。

0606085645こちらは、アジサイの前のシマアシの上の水玉の行列。水玉の中を覗いてみると・・・・ ↓

0606085645aj後のアジサイが映っている。右上の画像をトリミングして、ちょっとカラフル加工したもの。

0606085644ajこちらはアジサイの葉についた滴の中のアジサイ。もう少しはっきり写せるといいのだけど、このカメラではこれが限界だと思う。デジタル一眼レフ、ほしいなあ。でも使いこなせるかどうかが自信ない(^^ゞ 

☆ところで、わたしが水玉の世界に興味を持つきっかけになった写真絵本について、わたしのもうひとつのブログ「ちょっと絵えほん♪」に書いていたのですが、リンクを張るのをすっかり忘れていました。 『みずたまレンズ』という写真絵本です。よかったらこちらもご覧になってください。


★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。ランキングちょっと回復しつつあります。引き続き応援クリックよろしくお願いします→人気blogランキング

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

アジサイと庭で出合った虫たち

Ajisai060604庭のアジサイが見ごろとなってきた。色づき始めたら、あっという間に青色に染まりだした。

アジサイの周りに生えている白っぽい大きな草はシマアシ。わたしが雫(水玉)の写真を撮るときによく登場する植物。切っても切っても伸びてくる。雨後のタケノコのような勢い。夏の暑い日も水切れ状態のアジサイに水遣りすると、シマアシが吸収してしまうという最悪の取り合わせ・・・(>_<) でも、見事にずーっと共存している。不思議なものだ。ここにあるシマアシは抜いてしまいたいのだけど、根っこがキョーレツでとてもとても・・・。シマアシに限らず、庭に植物を植えるときは、10年後を想像して植えるべし。(我が家の場合、実家から親が持って来た植物を安易に植えていかれ、今大変なことになっている・・・。)

Gakuajisai060604こちらはガクアジサイ。

Kamikiri060604bそして、昨日の庭作業中、見かけたカミキリムシ(?)。枝の上にいると、その青さから目立つ。ちっともじっとしていないモデルさんだった。カミキリムシの種類はものすごく多いそうで、なんというカミキリムシなのだか、さっぱりわからない。何枚か撮っているうちに飛んでいってしまった。

Kamikiri060604wこちらも同じくカミキリムシのよう。色が全然違うので別の種類だと思っていたけど、PCに取り込み見ると模様はそっくり。色の違いは突然変異? 個性??

Kirigirisu060604こちらは、アイビーの上で見つけたキリギリス。見事な保護色となっていて、一度見失ったら、なかなか見つけられなかった。ウマオイかとも思ったけど、調べてみたら、キリギリスの方が近そう。触角の長さに驚き。撮影中はじっとしてくれるモデルさんであった。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。ランキング低迷中(^^ゞ
応援クリック→よろしくお願いします。人気blogランキング

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

運動会の日の青空

Sky060529a先週は雨ばかりだったが、今週はよい天気の日が多かった(^。^) 延期された次男の小学校の運動会も、今週無事行われた。春の運動会は初めて。このまま春に定着するのかな? 秋は行事が多いので、春の方がよさそうだけど、今年は雨ばかりで外での練習がほとんどできなかったのが誤算だったようだ。

Sky060529b上の写真は午前中の空。下は午後の空。子供の競技を見ながらもやっぱり空が気になるわたし^_^;

☆今週すごーく久々にHPの子供の絵のページを更新しました。ブログ掲載のものと重なっているものもありますが、よかったらこちらもご覧ください。
絵のコメントもこちらの記事につけてください。

(それから、カウンターが6月に入って数字が表示されなくなっちゃいました(>_<) なぜ?? ただいま問い合わせ中・・・。)

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。
更新できなかった間にずいぶん下がってしまいました。
応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »