« 蔵出し青空 | トップページ | 久々の青空~っ と クマバチ? »

2006年4月14日 (金)

庭の隅っこの春

Karasunoe060412ずいぶん暖かくなった。一昨日、今シーズン初めてアゲハチョウを見かけた。庭の隅の雑草も元気、元気^_^; この場所は夫の管轄なので、わたしは知ーらんぺったんゴリラ(笑)・・・を決めていたら、あっという間にカラスノエンドウが花盛りに。カラスノエンドウは抜けないわ、繁殖力は強いわ、手ごわい雑草です。でも、花としてはわりと好き。

Tentoumusi060412カラスノエンドウの上にテントウムシ、発見。

Imomusi060412そして、さらにイモムシも発見。何の幼虫かな?? (ご存知の方がいらっしゃったら、教えてください。) 画像をPCに取り込んでみて気がついたけど、アブラムシがいっぱいいること! カラスノエンドウってこんなに穂みたいなのがついていたっけ?と思っていた部分はアブラムシだったのだ(笑)。テントウムシが大喜びだね・・。ちなみにもっとアブラムシぎっしりのカラスノエンドウもありました。 (イモムシもアブラムシも苦手な方、ごめんなさい。)

追記:このイモムシは、ナナホシテントウの終齢幼虫だとわかりました。こちらで紹介されている特徴にぴったりでした。ナナホシテントウの倍以上の大きさはあったと思ったのですが、これがナナホシテントウになるのですね(@_@)

Ooinuno060412_1そしてこちらは、オオイヌノフグリ。花が小さすぎて、わたしのコンパクトデジカメでは、これが限界・・・。 ああ、一眼レフとマクロレンズがほしいなあ。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。
ランキング少し回復してきました。引き続き、応援クリック↓よろしくお願いします。人気blogランキング

|

« 蔵出し青空 | トップページ | 久々の青空~っ と クマバチ? »

「写真」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

「花」カテゴリの記事

コメント

芋虫とアブラムシで大にぎわい♪
早くもアブラムシですか!
さすが暖かい地方は違いますね。
毎年、我が家の梅(紅梅と白梅)にアブラムシが
大発生して困っています。以前は白梅に実が
なったんですが、去年は全然ダメでした。
木が弱ると大発生するそうです。となると、
今年も???

投稿: YAMADA | 2006年4月14日 (金) 16:44

YAMADAさん、こんにちは。
アブラムシ、やっぱり早いですよね~。
カラスノエンドウにつく分には、構わないのですけど、
花壇に植えているものにはついてほしくないです。

アブラムシで楽しみにしている梅の実がならないのは困りますね。
薬もあまり使いたくないでしょうし、何かよい方法があるといいですね。

投稿: めーべる | 2006年4月14日 (金) 17:28

お早うございます。
芋虫みたいなのは、テントウムシの幼虫ではないでしょうか?‥
確信の無い所が‥微妙ですが‥。

投稿: ジェナス | 2006年4月15日 (土) 06:24

ジェナスさん、こんにちは。

>テントウムシの幼虫
息子たちにもそういわれたのですが、テントウムシの倍くらいの大きさがあるので違うと思ったのです。
調べてみましたら、
http://members.jcom.home.ne.jp/fukumitu_mura/syu_k/koucyu5_.html
こちらでみたら、ナナホシテントウムシの終齢幼虫に間違いないようです。
「紫っぽい灰色に黒い点と橙色の10個の紋が特徴」にぴったりでした。
でも、この大きさのものが、小さなナナホシテントウになるなんてなんか不思議。
おかげでひとつ物知りになりました(^^)v

投稿: めーべる | 2006年4月15日 (土) 17:34

え~あれがナナホシテントウ虫の
幼虫ですか! ほんとに自然界って
不思議がいっぱいですね。教えてくれて
ありがとうございます。今日、庭の修理
見積もりがでて、約40万円でした。
竹の垣根は6年ほどしか持たないので、
出費が痛いです。

投稿: YAMADA | 2006年4月15日 (土) 18:04

YAMADAさん、
テントウムシの幼虫が、こんな感じの模様があることは知ってたのですが、大きさからして違うよなあと思い込んでいました。
終齢幼虫と若齢幼虫ではまた外見がずいぶん違いますね。
幼虫からアブラムシを食べる益虫だということなので、アブラムシ対策に手を焼いておられるYAMADAさんは要チェックですね(^^)

お庭の修理代、大変ですね。
雪国の方にはこんなご苦労もあるのですね。
スキーヤーのYAMADAさんには雪のない冬もありえないでしょうし・・・、
来年はほどほどの雪でありますように。

投稿: めーべる | 2006年4月15日 (土) 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81469/9580516

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の隅っこの春:

» ビオラとパンジー [YAMADAの山スキーワールド(Diary)]
今日は天気が悪いので、山スキーは残念ながらお休み。 昼から野暮用もあったので、仕方ありませんね。 予報より早く雨が降り出しました。明日も悪いようです。 玄関先のビオラです。プランターのビオラとパンジーに 勢いが出てきました。プリムラは弱ってきたので、 泣く泣く今朝、撤去しました。寂しかった冬の間、 ご苦労様でした(^^ゝ 裏庭の水仙♪ 玄関先のプランター♪ ←BLOG RANKING... [続きを読む]

受信: 2006年4月15日 (土) 15:52

« 蔵出し青空 | トップページ | 久々の青空~っ と クマバチ? »