« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月26日 (日)

越冬したツチイナゴ君

tutiinago060223p昨年11月末を最後に庭のツチイナゴを見かけることはなかったのだが、とても暖かだった23日、花壇でガサガサっと音がするので、なんだろうと思ってみたら、ビオラの上にツチイナゴを発見! ツチイナゴは、バッタの仲間では成虫で冬を越す唯一のものだそうだけど、とびきり寒さの厳しかったこの冬を無事越冬したことがわかり、ちょっと感動・・・。相棒も無事に越冬したのかな? 

tutiinago060223その後、カポックの上に移動したところをもう一度パチリ。この目、なんだか見つめられているように思うのよね(笑)。

☆昨年のツチイナゴ君の様子は、こちらへリンクを張っておきます。リンクをたどっていくと(または、カテゴリーの「自然」で)幼虫から成虫になっていく様子をご覧いただけます。


★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

サーモンピンクの空

sky060221今日は朝から厚い雲に覆われていて、午後遅くから雨となった。

画像は21日の夕焼け。わたしのPCでは、雲がサーモンピンクに染まっているのだけれど、皆さんのPCではどう見えているかしら? 

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

雲の運動会

sky060223a暖かな一日だった。車の中は暑くて困るほど。花粉症なので、窓は開けたくない・・・(-_-;) 昆虫も動き出したようで大きな蜂を見かけた。カサカサっと音がするので、なんだろうと思うとツチイナゴだった。あのツチイナゴ君か仲間かはよくわからないけれど、無事越冬したようだ。(このツチイナゴ君の様子、後日載せますね。ツチイナゴ君に関してはカテゴリーの「自然」でご覧ください。)

sky060223b今日は朝から空がにぎやか。風も穏やかなのに、次々と面白い雲が見られた。雲は空の上で大忙し。いや、大活躍と言うべきかな(笑)? まあ、そんなふうに感じられたので、こんなタイトルにしてみた次第。

sky060223c

sky060223d「雲の波」ができそう↑→。でも、できたかどうかは見届けていない^_^; 

午前中はずっと空を見ていても飽きなかったかも。せっかく暖かだっだし、空日和だったのに、花粉症のこの身が恨めしい・・・。午後はいったん雲に覆われたけれど、また、いつのまにか運動会後半が始まっていたようだ。でも、写真は撮らなかったので、悪しからず。。。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

虫たっきゅう便

takkyubin0510s季節はずれの絵(次男・小4作)だけれど、ジュニア県展に出展されたものの選に漏れたことがようやく先日わかった(先生、結果も連絡してくださいね(-_-;))ので、ブログデビューさせまーす。

1学期に神社に木の写生にいったらしい(絵の中の縄は御神木にかかるしめ縄のようだ)。いったん仕上がったその絵に2学期になってから、幹の部分に蝋を塗り、その上に絵の具を塗って・・・・さらに別作りの「パーツ」(昆虫)を付けて、完成。1学期の絵とは別の世界。幹の感じが写真ではわかりにくいけれど・・・・、まあ、虫が荷物を届けるという次男のアイデアを楽しんでください! ちなみにチョウチョに運んでもらっているのは自分らしい。虫たっきゅう便の社長なんだそうだ(^^)

(追記:ブログ掲載した日、次男が入選の賞状を持って帰って来ました。担任の先生に確認したんですけどねえ・・・。まあ、逆よりはいいですよね^_^;)

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

雲舞う空

sky060218a昨夜からちょっとユーウツ・モードだったんだけど、ふと午後空を見たら、こんな素敵な空が広がっていた(^。^)

今日の夕焼けは久々に筋雲が染まって綺麗だった。でも、撮り損ねちゃった、残念~。

sky060218b
★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ちょっと絵えほん♪

ちょっとお知らせです。
左サイドプロフィールの下にリンクを張ったので、気づいてくださった方もいらっしゃるかも知れませんが、15日からもうひとつのブログをはじめました。タイトルは、「ちょっと絵えほん♪」。 「空、ええやん。」に合わせたんですけど、ちょっと苦しかったですね^_^; 
絵本のこと中心に「ちょっとええやん!」と思ったこと・ものを載せていくつもりです。よろしかったら、こちらもご贔屓に。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

花の中へ ~チューリップ

tulip0602142月11日の記事に載せたチューリップが開いてきた。
花の中を覗いてみると・・・。(コンパクトデジカメで撮っているので、この程度でお許しを^^; 画像はクリックすると倍の大きさになります。)
チューリップのしべってこんなのだったんだあ・・・。これだけ見ているとちょっと無気味よね^_^; 覗かない方がよかったかなあ・・・(笑)。

☆「花の中へ」シリーズは、左側のカテゴリー欄「花」でご覧になれます。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

雲の舞と・・・

sky06021408今朝、ふと西の空を見たら、そこだけ雲が舞っているかのよう。こういう雲はすぐに消えてしまうので、あわててパチリ。案の定いつのまにか「雲の舞」は消えてしまい、雲ひとつない空が広がった。風も穏やか。気温も上がって過ごしやすい。これでスギ花粉が飛ばなければねえ・・・。

sky06021413
昼ごろには雲が多くなってきた。13時ごろの東の空→。ひつじ雲とむら雲でいいのかな? このとき西の空はすでに雲で覆われていた。16時過ぎには雨が落ちてきた。さてさて、明日はどんな空?

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。
応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

一日快晴!

sky06021311今日は朝から快晴。雲ひとつない青空が一日中広がった。風も穏やかでお天気としては申し分ない。でも、写真に撮るにはちょっと物足りなかった・・・。  

sky06021317夕焼けもご覧の通り。あまり空は焼けなかったけれど、空気が澄んでいるからか、オレンジ色から薄い群青色へのグラデーションが綺麗だった。

そして、今日は満月。18時前、長男が帰宅した時ちょうど満月が空を昇り始めたところ。「綺麗だね」、「大きいね」と一緒に眺めたのだった・・・。

☆今日2月13日で、「空、ええやん。」に記事を書き始めてちょうど一年になります。皆様のご訪問を励みに一年間続けることができました。今後ともどうぞご贔屓にお願いします。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。
応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

凍雲(いてぐも)

sky060212今日は強風が吹き荒れて(家が揺れるのなんのって^_^;)寒かった! 雲も凍りついているかのように見える。
夕方から冷え込みが激しく、早々と雨戸を閉めたので夕焼けは見ず。でも、18時前、外を覗いた時はきれいな薄明の空が広がっていた。ちょっと惜しいことをしたのかも。
明朝はマイナス3℃まで冷える予報が・・・。ブルブル(>_<)

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。
応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

花の中へ ~ガーベラ

gabera060210tu先日スーパーで出会った一足早い「小さな春」。ガーベラとチューリップ2本で100円だった(^。^) とっても得した気分。玄関は寒いので日持ちのいいこと(^^) チューリップはまだ開かない・・・。

gabera060210uガーベラの花の中へどうぞ♪

☆「花の中へ」シリーズは、左側のカテゴリー欄「花」でご覧になれます。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

ちぎれ雲の行列

sky060209

今日は快晴。ホントに雲ひとつない空で、ちょっとつまんなかった^_^; 
写真は昨日の空。千切れ雲が次々と現れては強風に乗って流れていった。

ところで、昨日が今年のわたしの花粉症のスタートとなった(涙)・・・。
まだ今の症状は鼻にツンツン来る程度だけれど、これから5月始めまでながーいお付き合いとなる。ユーウツだなあ・・・。

スギ花粉症の皆さま(^^)
こちら環境省花粉観測システム(はなこさん)で、お近くのスギ花粉飛散量がわかりますよ。ご参考に。


★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

ちぎれ雲と落葉樹

tree060117b今日は天気は回復するのかと思ったけれど、青空ほとんど見られず。薄日が射しているかと思えば、一雨来たり、なんとも落ち着かない空模様だった。

写真は1月下旬のもの。澄んだ青空に千切れ雲が流れていった・・・。
明日はこんな空がみたいなあ。



★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

雪だるまを作りたーい!

yukidaruma4日立春の日に、八丈島!に60年ぶりに3センチの積雪があったらしい。今朝も東京などでの積雪の映像がテレビで流れていたが、ここ静岡西部は相変わらず積雪なし。豊橋あたりまでは積雪あるのにね、地形でこうも違うのかなあ? 雪が積もれば、備えがないので交通マヒになって大変なんだけど、これだけ今年は寒いのだもの、少しくらい積もってもよさそうなのに・・・・なんて思ったりもする。雪景色が撮りたいだけなんだけど^_^;

画像↑は次男(小4)が1年生の冬に描いた絵。絵の中の次男は、大きな雪だるまが作ることができて満足なよう。でも、顔が二つあるというかなんとも変わった雪だるまだこと・・・。これくらい大きな雪だるま、一度作ってみたいよね(^^) いや、こんなに大きくなくていいから、ホンモノの雪で作ってみたいよね。自然に積もった雪で、大きな雪だるまを作ったり、雪遊びをすることが今の時期の次男の願い・・・。

yukidaruma050212sこちらの写真は去年、地元のフルーツパークに何トンだかの雪が運び込まれて行われた雪遊び会場での雪だるま。雪だるまも四者四様。眺めていると気持ちが和んでくるような・・・(^^)

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

ちぎれ雲

sky060205今日は昨日よりもちょっとましだけど、やっぱり寒かった! でも、暖かくなるとスギ花粉が飛び始めるし、それはそれで困るんだけどね(-_-;) ここは杉の産地が近いので、花粉飛散量も天下一品(>_<) スギ花粉が収まるまで今から冬眠したいなあ・・・(笑)。

千切れ雲が流れていった・・・。13時過ぎの空。


★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立春の空

sky0602041508昨日は、立春とは名ばかりの寒い寒い一日だった(最低気温-2.3℃最高気温5.3℃。) 午前中は快晴だったが、午後から雲が出てきた。雲が太陽を隠し、雲間から「後光」が長い間射していた(写真は15時過ぎのもの)。空気が冷え切っているためか、光芒も凍っているように見えるような・・・。


sky0602041715そして夕焼け。雪雲(?)の下だけ、真っ赤に焼けた(写真は17時過ぎ→)。

★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年2月 3日 (金)

さざ波雲

sky060202昨日の昼過ぎの空。
さざ波のような雲が広がっていた・・・。


★人気blogランキング(風景・自然写真部門&アート部門)に参加しています。応援クリック↓よろしくお願いします。人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »